SCS 埼玉クリーンサービス

省エネフロンガス回収事業リサイクルご質問とお問合わせ会社案内ホームISO14001HACCPとは排水について

フロンガス回収事業

2001年4月1日から、家電リサイクル法施行

地球温暖化やオゾン層破壊をはじめとする地球環境問題、残り少ない資源問題、そして廃棄物問題。
こうした問題を少しでも早く解決し、かけがえのない地球環境を守るために新しく制定されたのが、 2001年(平成13年)4月1日より本格施行される特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)です。
21世紀のクリーンな環境づくりのために、消費者(排出者)、小売業者様、製造業者等それぞれがお互いに協力しあってこの新しい仕組みに、取り組みましょう。

家電リサイクル法とは

現段階では使用済みの家電製品のうち、エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、の4品目を対象としており、これらの収集・運搬や、リサイクルを実施するために、家電メーカーや輸入業者、家電小売店、消費者にそれぞれの役割をさだめています。

家電リサイクル法
そこで埼玉クリーンサービスでは環境に関するお手伝いをしています。
家電リサイクル券システム取扱店として、適正な処理をします。
ご質問とお問合わせ
※お気軽にご相談下さい。
 
▲UP